テレフォンセックスの知識 | テレフォンセックスのパートナーを見つけよう/異性と電話でオナニー

テレフォンセックスのパートナーを見つけよう/異性と電話でオナニー

テレフォンセックスの知識

「テレフォンセックスの知識」のフォトピクチャーです。

テレフォンセックスは直接身体を使って相手を気持ちよくさせるわけではありません。
電話でエッチな声や音を発し、それで相手をエッチな気分にさせるのです。
そのため、そのときのムードや流れでもなんとかなる通常のセックスと違い、テレフォンセックスは少し難易度が高いです。
もし会話の進め方に困り、無言になってしまったらすべてが台無し。
エッチな気分も一気に冷めてしまうでしょう。
そこで、もしテレフォンセックスに自信がないというのであれば、事前にテレフォンセックスの流れやテクニックを学んでおきましょう。

テレフォンセックスでの流れ・テクニックですが、ウェブサイト上で簡単に調べることができます。
プレイ内容に応じたテクニック集もあれば、テレフォンセックス全般に使えるテクニック集もあります。
いざ電話が異性とつながってもどんな異性と出会うかはわかりませんし、どんなプレイをするかもそのときになってから2人で決めることがほとんどです。
始まってからあたふたしなくてもいいよう、さまざまなテクニックを学んでおきましょう。

また、幅広いテクニックを頭に入れたとしても、実際にどんな風に活用すればいいかわからないということもあると思います。
そんなときはテレフォンセックス体験談を読んでみたり、テレクラサイトに用意されている盗聴コースなどを利用してみましょう。
体験談は実際にテレフォンセックスをした経験のある男女の話が書かれていますので、リアルなテレフォンセックス事情を知ることができます。
体験談には良かった部分ばかりではなく、悪かった部分や失敗例なども書かれていますので、みなさんの失敗を防ぐことにもつながるのです。
一方、盗聴コースとは、実際にテレフォンセックスをしている男女の会話を生で聞けるコースのことです。
他の人がどんなテレフォンセックスをしているのかがわかりますし、それをオカズにこっそりオナニーを楽しむこともできますよ。